無料査定はこちら 売りやすい物件と売りづらい物件の違い知っていますか?仲介と買取の違いを知っていますか?高く査定した不動産会社に依頼しても、高く売れない理由は?売却のノウハウ満載サイトを利用して満足いく売却活動をしよう!

トップページ > 

不動産屋の言うことをそのまま信じていいのだろうか?

先日、ある奥様から、当社へ不動産売却の相談メールが届きました。
メールの内容はこんな感じです・・・

「できるだけ高く売却したいので、大手の不動産会社も含めて数社に物件の査定をしてもらったんです。 1200万円ぐらいで査定する会社が多数だったのですが、大手の○○住宅だけが2年前に台所をリフォームしたことを評価してくれて1500万円で査定してくれました。 お気に入りのキッチンを高く評価してくれて凄く嬉しかったです。
もちろん、物件を高く評価してくれた○○住宅が、一番高く売ってくれるだろうと思って専属専任媒介契約をしました。

そのうち売却できるだろうと、最初はのんびりしていました。 でも、最初に1組、案内に来てそれっきりだったので、2ヶ月もすると不安になってきました。 「問い合わせは○○件です」と書かれているファックスが1週間に一度届くだけです。 担当者からの電話連絡も全然ありません。
本当に不安になったので、しょうがなくこちらから電話してみると「値下げしないと売却が難しいです」とのことでした。

物件の査定のときは、思っていたよりも高い金額がでて嬉しかったのですが、実際に売れなければ住み替えの話も進まないし・・・。

考えてみれば査定の金額っていくらでも不動産会社が言えるのですよね。 このまま、○○住宅に任せていていいのか迷ってしまいます・・・」

このような相談がよくあります。
皆さん、この奥様と同じような体験をされたら、どうしますか?
なかなか、人生において不動産の売却を何度も経験される人は少ないと思います。 でも経験がないからといって、失敗したでは許されないのが、不動産の売買です。金額が大きいですからね・・・。
実は、失敗しない方法があります。
人の失敗経験や成功経験を学んで、それを自分のこれからの不動産売却に活かすという方法です。
私たちは、不動産会社ですので、たくさんの売買に立ち会ってきました。取引の中で知った正しい情報を、これから不動産売却をする人に伝えたい・・・ そして、満足いく不動産売却ができるようにとの想いで、このサイトを立ち上げました。

次は、『仲介と買取の違いは?』