無料査定はこちら 売りやすい物件と売りづらい物件の違い知っていますか?仲介と買取の違いを知っていますか?高く査定した不動産会社に依頼しても、高く売れない理由は?売却のノウハウ満載サイトを利用して満足いく売却活動をしよう!

トップページ > 選ばれる4つめの理由

選ばれる4つめの理由

当社は転売目的の買取をしないため

「なぜ買取をしないのですか?」と聞かれますが、理由は2つあります。

売主さんにとって、一番金額的に損をする取引だから
 「よく高額買取をします!」など広告でうたっている不動産会社を見かけます。しかし、正直なところ不動産業者が買い取る場合、市場価格の3割引きは当たり前です。業者買取は、売主さんにとって、一番金額的に損をする取引なのです。  不動産会社によっては、お客さまの資産状況・売却理由などを考えながら、足元をみた価格を提示します。市場価格の半額で購入なんてこともよくあることです。よって私は「この人だったら安く買えるだろう、この人は適正な買取価格を提示しよう」など、人によって態度を変える不動産会社が、好きではありません。商売だから安く仕入れて、高く売るということは当然だと思います。しかし、自分が売る側だったら嫌だろうなぁと思うことをしたくないのです。

依頼主側にたって仕事ができないから
 一番の理由は、売主さま側に立って仕事ができないこと、これにつきます。当社に依頼があって、これが買い取りという話になるとどうしても、安く買いたいという気持ちが生まれてしまいます。買取をしない前提であれば、当社は早く適正な価格で売る方法にしぼって仕事ができます。もちろん、自社サイト内で買主さまが見つかれば、買主さまも手数料がかからないというメリットがあります。

我々は不動産アドバイザーです。依頼された人側に立って、ベストな提案をすることが仕事だと思っています。よって、できる限り高く売るために、一般の買主さんで探すことを約束します。

どうしてもすぐに現金が必要な場合は、当社に登録している不動産会社数社に一斉買取依頼を行います。そして最高値で金額を提示してきた会社へ買取していただきます。また、同時に当社が査定した金額の20%引きで「早期売却希望物件(当社査定の20%オフ)」として、登録されている買主さんへ、一斉メール送信します。

「新築住宅に引っ越すまでの3ヶ月間だけ、一般の買主へ売り出し、そして買い手が見つからなかった場合は買取してほしい」というケースがあります。これは買取保証といわれていますが、当社はしていません。これも、利益相反になってしまうためです。買取保証をすごく安い金額に設定し、売却の依頼を受けたけれども、実際活動をしない業者がいます。利益が大きく取れる買取にしたいということで、売却活動をしっかりしないのでしょう。

当社は買取保証をしませんが、買取に力を入れている不動産会社との間にはいって、買取保証をつけさせるという方法を当社は採用しています。 この形であれば、当社は依頼主側にたって業者との交渉をすすめることができます。

「直接、買取業者にいったほうが高く買ってくれるのでは?」と言われることが、よくありますが、私は、そう思いません。なぜなら、売主さまが直接交渉する相手はプロの不動産業者だからです。交渉は弱みを見せると、とことん値切られてしまいます。直接、不動産業者に売ったばっかりに、後で気づいたら相場の半額で、大損したということでは、悔しい思いをするだけです。

よって、買取保証の場合も、プロの不動産業者として間に入り、適正な価格で売却できるようにサポートすることが、当社の役割だと思っています。

次は、「選ばれる5つめの理由」